バファリンの副作用で眠気がくる?

眠くてあくびをする女性

 

バファリンは副作用で眠気が出てしまうこともありますよね^^;)

 

 

バファリンは頭痛を和らげてくれますが、眠気があってはまずい時には飲めませんよね。

 

 

でもどうしてバファリンは眠くなるのでしょうか??

 

 

バファリンが眠くなる理由

疑問のある女性

薬はどんなものでも副作用が大なり小なりあります。

 

 

バファリンでもバファリンの種類によって眠気を誘うものがあります。

 

 

バファリンには「バファリンA」「小児用バファリン」「小児用バファリンチュアブル」「バファリンプラスS」があります。

 

 

この中でバファリンプラスSが眠気を誘うのですね。そういう成分が入っています。逆にほかのバファリンには眠気を誘う成分は入っていないんですね。

 

 

「バファリンプラスS」にはアリルイソプロピルアセチル尿素という成分がはいっていて、これが眠気を誘います。

 

 

ですので、眠気がまずい人はこれ「バファリンプラスS」以外のバファリンかほかの薬やサプリを利用するのが大切ですね。

 

 

眠気を生じないほかの薬orサプリを利用する

サプリ

薬はけっこう風薬なんかも眠くなりますよね。

 

 

「バファリンプラスS」以外の頭痛薬でも、効果のあるものもありますし、最近では、頭痛対応のサプリメントも出ています。

 

 

そういったものを選択することで、バファリンの副作用による眠気にを防ぐことができます。(逆によく眠りたい場合は、バファリンプラスSがいいでしょう。)

 

 

どちらにしろ、薬で頭痛に対応するのはどうしても一時的な頭痛の緩和になってしまいますし、薬は服用し続けると効き目が薄くなってきます。

 

 

ですので、頭痛にならない体質作りが大事になってきます。適度な運動などをして、ストレスをためない生活がベターになってきますね。そうすることで、頭痛の原因である血管の拡張による神経の圧迫が徐々に収まってきます

 

 

また、天然素材をつかった頭痛用のサプリで、頭痛体質の改善をはかっていくことで、だんだんと頭痛そのものを無くしていくことができるので、自然の成分の力を利用して頭痛に対応していくのも大事になってきます。

 

 

 

頭痛サプリ一覧ページへ バファリン副作用のトップページへもどる