エアコンで冷房の部屋からでると頭が痛いです

頭痛の女性

 

エアコンで冷房が効いている部屋にいて、そのあと外に出ると頭痛がします。これ仕事してるとエアコンけっこう効いた部屋なので、しょうがないんですよね。

 

 

これは、体が冷えてるところにいきなり暖かいところに出ると、血管が拡張することが原因ですね。血管が拡張して脳の神経を刺激して頭痛がおこります。

 

 

エアコン頭痛を避ける対策

 

エアコンの下にいない

冷房で寒い女性

エアコンの風が直接体に当たると、かなり冷えます。これ家ならいいんですけど、会社だとどうしても当たる場所で仕事しなくちゃいけないことありますよね。そうなるとちょっと厳しい状況です。

 

 

この場合は体は夏でも長袖や、半そででもしっかり腕を覆うものをつけたり、頭はストールなんかで覆うのがいいですね。

 

 

なかなか被り物ができない場合は首回りだけでも覆うようにしてなんとか、直接体に風があたるのを避けましょう。

 

 

とにかくずっと風にあたってるのはやっぱり体に良くないんですよ。一番いいのは、体調が悪いといって、場所を変えてもらうのがいいんですけどね^^;)

 

 

特に首を守る

ストール

首が冷えるのがかなりヤバイです。首を温めることで、脳に近い血管の収縮を守ることができるんですね。

 

 

ストールなどで首を冷えから防御するのが大事です。タオルとかでもいいので、首に巻くとかなり違います。

 

 

冷房が直接首に当たるのはまずいので、タオルでもいいので巻いておくとダメージを減らすことができます。

 

 

下半身を冷房から防御する

ニーソックス

 

私のオフィスはかなり冷房がキツイので、夏場でも長袖を持っていきますけど、上半身てより脚を温めたほうが効果があるんですよね。

 

 

体を暖めるにはまず足です。

 

 

特に下半身を暖めると体全体が暖まります。靴下をダブルで履いたり、ひざ掛けをするのが効果があります。

 

 

夏場は外では女性は靴下をはかない場合が多いので、職場用の靴下を持ってくのがいいですね。

 

 

意外と脚がおろそかになりがちなので、しっかりと防御していきましょう^^

頭痛サプリ一覧ページへ バファリン副作用のトップページへもどる